IDPA Japan Design Award

活動概要

「Japan International Pioneer Design Award (Japan IDPA) 」は、2018年に東京で設立されました。主催者は、中欧国際デザイン協会(China Europe International Design Association/CEIDA)ならびに、中国国際インテリアデザインネットワーク連合(China International Design Net-work/CIID88)です(協力:BAMBOO MEDIA Co.Ltd.)。

Japan International Pioneer Design Award 2022(Japan IPDA 2022)

紹介プレゼンテーション


2022第四回日本IDPA AWARD国際パイオニアデザイン賞


日本IDPA AWARD国際パイオニア賞は2018年に東京に創立されました。CEIDA中欧国際デザイン協会、CIID88国際インテリアデザインネットワーク連合、BAMBOO MEDIA Co.Ltd.及び日本建築とインテリアデザイン協会、日本の有名な事務所等が主催です。日本IDPA AWARD国際パイオニア賞は世界中の影響力のあるデザイナーと事務所向けに国際設計作品を募集するアワードです。賞を通じ、世界の最先端の設計と新たな文化に注目し、設計のグローバル化の発展を実現していきます。